洋服と人生

2021.07.26

洋服を自分で選んで買うということは生活を選ぶことなんだけどな。

人生を選択するということなんだけどな。

こだわり万歳。面白い方がイイにきまってる。

本音で生きている人達に届く言葉

2021.07.20

戦略や駆け引きが苦手な私は商売には向いていないとずっと思っている。

実際昔はよく上司に言われていた。商売向きではないと。

自分は向いていない、そう思っていたから時々遠くで身を案じてくれている知り合いや友人が、どうして独立しないのかわからないと言ってくれていた。その時はここで満足しているので(実際満足もしていたので)、と言いながら内では独立出来ない理由の一つでもあった。もちろん全てを洋服に捧げていたので、お店を出すお金も持ち合わせていなかったからだ。

独立して思ったことがある、洋服を作るのも、洋服を売るのも買うのも、お金を借りるのも、全部本気の本音の信用信頼の関係があるということだ。すべてがリアルですべてが責任で、全てのひとつひとつのことが本気のことなのだ。

良い加減なんて、良い塩梅なんて、私にはまだまだ先の事な気がする。そしてここに集まる人達と共に最高の瞬間を積み重ね、良い人生だったと言って死んでいきたいと思う。私の恩師の国語の先生がおっしゃった『本音で生きている人達に届く言葉を見つけたい』という言葉を今また噛み締めている。

2021.07.17

月がいつも以上に輝いているのは

くじけぬようにと励ましてくれているのだ

-キングダム シカより

センス

2021.07.03

洋服を着こなすセンス

販売員としてのセンス

お店を運営するセンス

会社を経営するセンス

人を楽しませたり喜ばせたりすることが出来るってセンスなんだよなぁ

教養とは

2021.06.25

学校で覚えた常識や知識ではない。

自分の言葉のことなんだ。

そもそもフツウ(一般的常識)ほどいいかげんなものはない。

だから自分の考えと言葉で生きていかなきゃ。

成功の秘訣は何ですか?

2021.06.10

少し前のこと、お店でそんなことを聞いてくれる人がいた。全く成功している実感などないし、むしろこのままじゃヤバいぞ、と思っている。もっともっとやりたいこといっぱいあるし、こうしたいけど出来ていないことが山程ある。(その話をすると長くなるので今は置いておこう。)その時私はそんな風に周りから見えているんだという驚きと、そうだとしたらなんだか恥ずかしいという気持ちになってこう答えた。「成功の秘訣なんてないですよ。」お客様は不満足そうな顔をしていたので、続けてこう言った。「皆の力を借りて、ただコツコツやっているだけですよ。」すると「あー皆同じこと言いますね。」とすぐに返ってきた。それからその会話を引きずってここ最近ずっと考えていた。成功の秘訣は、、『郷に入れば郷に従え』コレに尽きるなと思った。人の言うことを素直に聞き実行出来る人はどこへ行っても成功出来ると思う。成功とは何か、になるけどね。

作りたいものを作ること

2021.06.08

作りたいものが作れなくて悔しくて泣いた。

心と体はくっついているんだ。

作りたいものが作れることは当たり前のことではない。

努力と謙虚さと愛といっぱいいろいろ必要だけど、

何より大切なのは、やると決めたことを最後まで諦めずに挑戦する情熱だ。

反対側の美しさ

2021.06.07

美しいの一方向を知ると、反対側の美しさが見えてくる。

両側の美しさを知ってこそ「良い趣味してるね」となるのだろう。

どうしてそこまで?と問われれば、

健康と平和のためだから。と答えるほかない。

時間があるからできるんじゃない

2021.05.28

わんさかわんさか 仕事は山の様にある 作ればもっとある

できない理由を時間のせいにするな

良い仕事を積み重ねれば、更に良い仕事ができるんだ。

足りないのは想像力

悪の声

2021.05.28

あなたに、人生で一番楽(ラク)な生き方を教えましょう。

‘全て人のせいにして生きる事ですよ。’